WordPress 3.8 “Parker” twentyfourteenのテーマについて

2013年の12月にアップされたtwentyfourteenのテーマいいですねぇ。
中身まで分析していないので徐々にしていこうかなぁと思ってます。

さて、twentyfourteenのテーマですが、こちらのサイトでデモを確認することができます。
下の画像の赤線で囲んでいる箇所なんですが、今回のテーマでいいなぁと思ったのはこの部分で自分のサイトも似た様な感じにはしているのですが、やっぱり解りやすい。上のバーに関してはこの位置にあることは多いので解りやすいのですが、特に左の部分は自分はこだわりたいと思っています。

文章を右に読んでいき改行で左に戻るためどうしても起点は左側。
そしてブラウザ画面の左寄せで右側にスペースを作る。

wordpress_twentyfourteen1

メニュー項目は左上、サイトの見てほしい項目などは左側を使う。
ああ、素晴らしい。
極端なことを言えば、右側にはなにもなくてもいいのです。
その方が逆に左側に注目が集まるので効果があるかもしれません。
そして、フラットデザインと呼ばれる外観で記事の写真にぐっと注目させることができます。
ああ、素晴らしい。
是非、試す価値はあると思います。レスポンシブデザインで制作されているので、スマホでもタブレットでも機種に応じて適切な表示をしてくれます。

あとはjetpackあたりで簡単なECの追加とか嬉しいのかもですね。
welcartのプラグインはいいのですが、CSSとかPHPとかで混乱する方いるのかなぁ?あ、自分だったw
広く広まりますことを願って