使いやすく、見やすく、優れたウェブサイトの構築

ウェブサイトの制作に重要なことは、使いやすく、見やすいUI(ユーザーインターフェイス)の構築、 サイトアクセスへの優れたパフォーマンスを提供するべきです。

ウェブサイトを価値あるものに

サイトへのアクセスを増やすためには、価値のあるサイトを作るべきです。 これは、ウェブ制作の段階で価値のあるサイトを作成することも当然ですが、 日々価値のある情報を更新し、コンテンツを作り上げていくことの方が価値が生まれやすいと考えます。 そのためには、ウェブサイト製作者に日々依頼するよりも、クライアント様が更新を していく方が、遥かに楽です。そのために(コンテンツマネージメントシステム)と呼ばれる WordPressで制作する方がよいと考えます。

AWS,NGINX,REVERSE PROXY CACHE

サイトアクセスのパフォーマンス低下を招いてしまえば閲覧者へ不快感を与えかねません。 折角、価値あるコンテンツにしたとしても、台無しです。 AWSのEC2インスタンスを利用し、WordPressをクラウドで圧倒的なハイパフォーマンスで 提供することはスマートフォン対策にも効果的です。

使いやすく、見やすいサイトにするためのレスポンシブウェブデザイン

モバイル、タブレットの普及からウェブサイトを閲覧する方法が変わりつつあります。 どのデバイスからでもWebページを見やすくデザインします。

webdesigner & photographer

Takashi Hara

大分県豊後高田市 1976生

環境